COSUGI LODGEのティピーテントでグランピング的ランチタイムを子どもと満喫!

武蔵小杉でおでかけ
山登りの際に気軽に立ち寄るロッヂをイメージしているというCOSUGI LODGE。
……いやいや、山にはこんなお洒落なロッヂないよね!?
という素敵空間です。
とんがり屋根のティピーテントで食事が楽しめるこあがりスペースは、きっと子どもも大人もテンションがあがると思いますよ~。
お店の外から見た雰囲気で子どもNGの大人のお店かと思いきや、意外に子どもやファミリー客もウェルカムなのだとか。
夜はともかく、ランチタイムは子連れママ的に使い勝手良しです。
グランピング気分で、ロティサリーチキン料理をどうぞ!
スポンサーリンク

子連れママはランチ利用がGOOD

子どもが生まれて以来、はじめましてのお店の前を通ると「子連れで入ってOKかNGか」を瞬時にジャッジするクセがつきました^^;
このお店は「うーん、子連れNGっぽいかな」と感じたのですが、ガラス越しに目が合ったお店のお姉さんがにっこりドアを開けてくれたのでGO!
ランチタイムはまったく問題なく子連れでくつろぐことができましたv

ティピーテント席を予約すべし!

お店は全体的に洒落ています。
テーブル席でゆったりと食事を楽しむのもぜんぜんアリです。

ただ、子連れママにはお店の奥にあるこあがり席をおすすめしたいと思います。
森の中のキャンプサイトを模したような空間にティピーテントが3張あって、その中で食事が楽しめちゃうんです。イベント感!

三角テントなので大人はやや前かがみ気味に食事をすることになります。
でも、半個室なテントの中で肩を寄せ合っておしゃべりしたり、ご飯を食べたりするのは思いのほかワクワクしますよー。

そして、なにより子どもが喜びます☆
このスペースはお子さんがよく元気に駆け回っていますよ、とお店のスタッフさんもおっしゃっていました。ランチタイムは多少子どもが騒いでも大丈夫そうです。

ティピーテント席は数が少なく人気も高いので、事前に予約を!

お昼と夜はちょっと別の顔

明るい開放的な雰囲気の中でランチを楽しめるCOSUGI LODGEですが、夜はちょっと大人向けに雰囲気が変わります。
入口を入ってすぐのところにあるオーブンでは丸鶏が香ばしく焼かれ、ほんのりとした灯りに照らされたティピーテントはファミリーというよりはカップル向きかなという趣き。

にぎやかに盛り上がるテーブルもありますし、子連れNGというわけではありませんが、個人的には子どもを連れての利用はランチだけにしておこうと思います(^-^)

スポンサーリンク

「COSUGI LODGE(コスギ ロッヂ)」のおすすめメニュー

「山小屋と言えばカレー!」という勝手なイメージがあるのですが、こちらの看板メニューはロティサリーチキンです。
ランチでは、ロティサリーチキンを使ったスープカレー(うんうん、ロッヂというからにはカレーがないとね!)などがお手頃価格で楽しめますよー。

70分かけて焼きあげるロティサリーチキン

ロティサリーチキンというのは、鶏を一羽丸ごと串に刺してぐるぐる回転させながら炙り焼きにした料理のことです。豪快かつごちそう感がありますね~。
本当においしいロティサリーチキンを日本でも提供したいという思いでCOSUGI LODGEをつくったというだけあって、こだわりのロティサリーチキンが食べられます。
レシピの監修は、世界100人のシェフにも選ばれた篠原秀和シェフです。
国産ハーブ鶏にオリジナルのシーズニングをすり込み、専用の遠赤外線オーブンで70分かけて焼きあげたお肉は、とってもジューシー。
2~4人用のフルサイズで3,800円+税、1~2人用のハーフサイズで2,000円+税で、オリジナルソースとバゲットorライス付きです。
ところが!ところがですよ!
残念なことにランチタイムにはこのメニューは提供されておらず、オーブンで鶏がぐるぐる回っている光景も見ることができません。くう、無念!
ただ、ランチメニューにもロティサリーチキンが素材としてしっかり使われていますので、お気に入りのメニューを探してみてください~。

ロティサリーチキンを使ったランチメニュー

「グリル野菜のスープカレー」(1,000円+税)
「ピンクシーザーサラダ[バケット付]」(1,000円+税)
「たっぷり野菜のどんぶり」(1,000円+税)
「ジャンバラヤ丼」(1,000円+税)
「クリームチーズリゾット」(1,200円+税)
「キッズプレート」(800円+税)
キッズプレートは、リゾット、フライドポテト、日替わり野菜、ミニジェラートのセット。
デザートに「もりもり卵のコスギカフェプリン」(500円+税)やジェラート各種も用意されています。
ところで、「Rotisserie Chicken Lunch Menu」とは銘打ってあるものの、メニュー名だけ見ると「ロティサリーチキンが入っていないのかな」と心配になりませんか?
いや、私だけだったらめっちゃ恥ずかしいんですが、ここは皆が心配になるという前提で強引に話を進めましょう。
大丈夫です、私が頼んだ「グリル野菜のスープカレー」にはチキンがけっこうごろごろ入っていましたよー!
ただし、ロティサリーチキン感はあまり感じなかったです。ロティサリーチキン感てなんやねんとつっこまれると、よくわからないのですが。←
また、カレーとご飯のみ&この2つが別盛りのためそれぞれの器が小さめだということもあり、見た感じがちょっとさみしい気がしました。
あ、フレーバーウォーターとお茶が「ご自由にお飲みください」スタイルだったのは嬉しかったです。私が来店した際はフレーバーウォーター2種類+ほうじ茶でした☆
スポンサーリンク

まとめ

ティピーテントの中でランチタイムを過ごせるという、イベント感・ちょっとした非日常感がとっても楽しいお店です。
ランチに「これぞ、ロティサリーチキン!」というメニューがないのは少しさみしいですが、子連れでも安心して過ごせるので、ぜひどうぞ!

「COSUGI LODGE(コスギ ロッヂ)」のお店情報

アクセス:JR武蔵小杉駅北口から徒歩4分
住所:神奈川県川崎市中原区小杉町2-276-1 パークシティ武蔵小杉ザ・ガーデン 1階 COSUGI COMMONS 内
電話番号:044-543-9151
営業時間: 11:30~14:30(L.O.14:00)、16:30~22:30(L.O.22:00)
*日曜は~22:00(L.O.21:30)
*ディナータイムの営業時間は時折変わっているようなのでご注意ください

休業日:月曜日
席:64席(全席禁煙)
キッズチェアー:あり
キッズメニュー:あり
スペース貸しもやっており、ワークショップを開催することもできます

コメント