「最愛」ドラマのネタバレ考察7話 しおり役に田中みな実が配役されたことに納得、そして…

気になったもの・こと・人

キスしないのかーーーーい!
でもそこが尊い!!なTBS金曜ドラマ『最愛』の第7話。

梨央と優の平穏な生活、そしてそんな2人の様子を知れて自分は正しかったという大輝の様子が幸せそうであればあるほど、先の展開を思って胸が苦しくなりますね…。

そして、しおり…。

意味のない「もしも」を積み重ねてしまうしおりに、人生が一変してしまったしおりに、化粧っけもなく女性らしさも出さず生きてきたしおりに胸がつまりました。

梨央に会ってから哀しい末路をたどるまでの空白の時間に、せめて少しでも彼女の心の整理がつくような出来事が起きていることを祈りたいです。

ということで、事件が新たな展開を迎えた「最愛」ドラマ第7話のざっくりネタバレあらすじ&考察をしていきます。

ちなみに今の時点での考察結果は以下の通りです。

しおりは自分の意志で死を選んだ。
そう仕向けて、身分のわかるものを持ち去ったのは梓の意を汲む加瀬。

良かったら目次から考察だけでも見ていってください~。

【「最愛」ネタバレ考察】
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話

▶▷Paraviで「最愛」を今すぐ全話チェックして考察する!

スポンサーリンク

「最愛」ドラマのネタバレあらすじ【7話】

梨央(吉高由里子)の前にしおり(田中みな実)が姿を見せました。
自分と優(高橋文哉)を以前から知っているようなそぶりのしおりを、梨央は不審に感じます。

優は梨央と平穏な暮らしをしながらも自分のやってしまったことに苦しんでいましたが、加瀬(井浦新)の後押しで新たな目標を見つけ、新薬の治験も受けることを決意。

一方、大輝(松下洸平)は渡辺康介(朝井大智)の父親が殺された事件にしおりが関与しているのではと捜査を進めていましたが…。

スポンサーリンク

「最愛」ドラマのネタバレ感想【7話】しおりに感じた違和感の正体

ふと手が重なって、見つめあって。
でもキスをするのではなく、笑いあう梨央と大輝。

こんな2人がずっと見たかったんだよ(涙
グッジョブ、優!

優に対してのサムズアップが止まらない素敵なシーンでしたが、できれば最終回のラストシーンで見たかったなあああああ…。

早すぎる幸せな時間は不穏フラグですもの。
でも、今週ぐらい幸せに終わってほしいと思っていたら、まさかのしおり。

しかも、ニュースでは名前も出ず、梨央と優は仲良さげに朝ごはんタイムでテレビのニュースには目もくれず…どこまでも悲しい終わりでした。

しおり役が田中みな実さんであることは、当初批判的な意見が多かったですよね。
私も「化粧っけのない男勝りのフリーライターが、キラキラ女子の田中みな実さんて違和感あるなあ」と思っていました。

まさか、その違和感が正しかったとは…。

可愛く笑っていた大学生のときのしおりはまさにキラキラ女子で、そのまま何事もなければ綺麗にメイクをして女性らしい服を着て、光のあたる人生を生きていったんだと思います。

でも、現実は女らしい身体のラインを隠して、女らしさをひた隠して、自分と対照的な光の当たる場所にいる(と、しおりには感じられる)梨央をうらやんで、コソコソと周辺をかぎまわるようなことをしている…。

「しおりと田中みな実さん」との間にある違和感が、そのまま「現在のしおりと本来あるべきだったしおり」の違和感なんですね、きっと。

梨央に思い出してもらえて、泣き笑いの笑顔を浮かべたしおり。
少しは救われたんでしょうか。

そして、罪を犯した者は報いを受けるべきという言葉を自分にも向けて、自ら命を絶ったのでしょうか。

スポンサーリンク

「最愛」ドラマのネタバレ考察【7話】後藤は黒幕ではない

渡辺康介の父親に500万円を渡すよう手配したのは後藤(及川光博)だったようです。
そして、老人ホームを利用した寄付金詐欺疑惑。

人が入りそうな大きなスーツケースをガラガラと引いていたり、取材で追い詰められていたりで、しおりの死にも関連していそうな描写も多々ありました。

でも、彼はこれまでの傾向を見るにお金で解決しようとするタイプです。
しおりを手に掛けたとは考えにくい気がします。

さらに、会社を守ることを第一にしている後藤が、自分から積極的にペーパーカンパニーや詐欺などの犯罪に手を染めるでしょうか。

犯罪を犯すとすれば、忠誠を誓っただろう真田グループの先代社長かまたは現社長の梓(薬師丸ひろ子)の頼みで会社のためにやったのだと思います。

ただし、渡辺康介の父親の事件は15年前の事件ありきで起こったこと。
そう考えると、後藤が関与している可能性は低い気がします。

15年前に梨央と優の父親は梓に助けを求めた。
そして梓に頼まれた加瀬が、渡辺康介にとどめを刺して、今回の一連の事件も起こした。

やはり、これが一番しっくりきます。

スポンサーリンク

「最愛」の過去回をお得に見るには?

「最愛」というドラマは、ストーリーが過去・現在・過去と現在を結ぶ15年間をいったりきたりしながら展開していきます。

おそらく伏線も盛りだくさんなので、直近1回分の見逃しでは「見たい回が見直せない!」「あそこなんて言ってたっけ?!」ということになりそうです。

TVerなどで直近1回分は無料見逃し配信が見られるのですが、「最愛」の過去回を自由に見たいということであれば、Paraviに加入するしか今のところ視聴方法はありません。

Paraviは過去の名作ドラマや今放送中の人気ドラマの見逃し配信が、あれもこれもそれも見れる動画配信サービスです。
TBS系列のドラマが好きという人は入って損はないかと思いますv

Paraviに加入すると月額は1,017円(税込)です。
が、初回登録のみ2週間の無料体験ができるんです!パチパチパチ!

動画配信サービス 本作配信 月額 無料体験期間
Netflix × 990円~
Hulu × 1,026円 2週間
U-NEXT × 2,189円 31日間
FODプレミアム × 976円 2週間
dTV × 550円 最大31日間
Paravi 1,017円 2週間

他のサービスとの比較表をつくってみましたが、「最愛」を第1回から通しで見れるのはParaviだけ。

他の番組もいろいろ見れちゃいますし、まずは2週間の無料体験をしてみてもよいと思います。
無料期間中の解約なら0円ですので、期間中は無料で視聴できてしまいますよー。

Paraviのおすすめポイント
「最愛」の過去放送分が見れる!
■TBS、テレビ東京、WOWOWの大人気ドラマがたくさんある!
■サイドストーリーや特典映像など、放送ではみられない作品も
■有料会員は毎月550円の映画が見れるチケットがもらえる!

Paravi
▶▷無料体験で「最愛」を第1話から見直してみる

スポンサーリンク

「最愛」ドラマ7話のネタバレあらすじ&考察 まとめ!

ただ、渡辺康介の父親を殺す一番わかりやすい動機があるのは、康介の大麻仲間だった長嶋と大麻仲間かつ康介の被害者でもある元女子マネちゃんですよね。

どちらも、過去のことを周囲に知られたくないのに、渡辺康介の父親につきまとわれたら困りますし、元女子マネちゃんは恨みもあるでしょうし。

さらには、今のところちょい役に甘んじている藤井もアヤシイ…
だって岡山天音くんが演じているのに、これだけで終わらせるかな、つーか、事件に関係ないならあの役必要かしら。

と、疑心暗鬼になっています。
とにかく8話を楽しみに待ちたいと思います!

Paravi
▶▷Paraviで「最愛」を今すぐ観て考察する!

見逃した方&考察班の皆さんは、ぜひぜひParaviで見直してみてください。

*本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

コメント