「最愛」ドラマのネタバレ考察 1話 犯人は誰?情報屋の正体は弟で確定?

気になったもの・こと・人

TBS金曜ドラマ『最愛』が始まりました。

15年前の白川郷でのキラキラした青春グラフティと、台風が来て以降&現在の東京で繰り広げられるサスペンスな急展開の高低差が激しすぎて……うう。

不穏すぎて、キュンキュン告白に集中できなかったじゃないですか(逆ギレ)!!

渡辺康介、許せん。
ということで、
「最愛」ドラマ第1話のざっくりネタバレあらすじ&犯人考察をしていこうと思います。

ちなみに今の時点での考察結果は以下の通りです。

犯人はドラッグで記憶があいまいになっている陸上部の長嶋とマネージャーの菜奈、情報屋はホクロの位置から梨央の弟(ズバアアアア)!!

【「最愛」ネタバレ考察】
1話 2話 3話 4話

Paravi
▶▷Paraviで「最愛」を今すぐ観て考察する!

「最愛」ドラマのネタバレあらすじ【1話】

2006年、岐阜県の白川郷。
高校3年生である梨央(吉高由里子)は、弟の病気を治すため東京の大学に進学して新薬の研究者になることを志していました。

白山大学陸上部男子寮の寮夫として働く父親を手伝う梨央は、寮の看板娘といえる存在です。

陸上部エースの大輝(松下洸平)とは、お互いに想いを寄せ合う仲。

そんなある日の夜、梨央の父も大輝も留守にしていた寮で事件が起きました。
梨央はその夜の記憶を失ってしまっているものの、自分の腕についていた血痕や父親の言動に不審なものを感じます。

父親の突然の死、事件の夜を境に行方不明となった1人の大学院生

記憶のないその夜以降、梨央の日常は崩れていってしまうのでした。

弁護士の加瀬(井浦新)に付き添われ、梨央は東京で暮らしている母親のもとに行くことを決意し、大輝に別れを告げないまま旅立ちます。

そして15年後。
殺人事件の重要参考人となった梨央は、刑事になった大輝と再び出会うのでした。

▶▷松下洸平さんの「好きやよ」をおかわりしたい方(はい!はい!私!)はParaviで!

「最愛」ドラマのネタバレ考察【1話】 犯人は誰?

あああああ、切ない。

冒頭で、梨央が冷酷な表情で警察に連れていかれることは明かされていました。

15年前のいなか町でのキラキラした日々も、甘酸っぱい初恋も。
何もかも壊れてしまうのだろうと知っていながら彼らの青春をたどるのは、正直キツかったです。

「俺、梨央が好きやよ。……好きやよ」には、もっと純粋にキュンキュンしたかった!!
いや、キュンキュンはしたけども(したんかい)!

「最愛」1話 犯人考察の上で気になったこと

事件の概要や犯人は誰なのかを考える上で、今後の考察のカギとなるだろう気になる点がいくつかありました。

優の暴力性と記憶障害

梨央の弟の優に関しては、記憶障害と暴力性が見てとれます

事件の夜に梨央と一緒に寝ていたこと、冒頭映像のなかに優のものらしき携帯と血まみれの手が映っていたことも意味深ですよね。

■梨央の父親の死因

くも膜下出血だと周囲の人が話しているシーンはありましたが、達雄の異変に優が気付くシーンでは後ろ姿のみではっきりと達雄の様子は映っていません。

しかも、達雄の正面にまわってすぐに優は悲鳴をあげています。
つまりひと目で、尋常ではない、悲鳴をあげるような状態だったということです。

服毒自殺など、病死以外の可能性も考えられるのではないかと思います。
地方などでは特に自殺という死因を恥だとして隠す傾向があるため、周囲の人たちにはくも膜下出血だったと伝えていても不自然ではないはずです。

ただし、自殺の場合は警察が入ります。

「直近で、寮に来て以降行方が分からなくなっている人間がいる」「寮夫が自殺」という2点をつなげて考えないはずはないですよね。

また、達雄も自殺だとすればそこを狙った(自分が犯人だと思わせる)のだと思いますし…。

達雄はやはり病死、もしくは第二発見者の陸上部部員たちが偽装をしたのかもしれません。

■ドリームキャッチャーと怪しいロープ

冒頭映像のなかで、森の木にドリームキャッチャーと首吊り用のように思われるロープがぶらさげられているシーンがありました。

このシーンと冬の白川郷の風景以外の冒頭映像は、「割れたランプ→梨央が取り戻した断片映像にも映っている」「優のものらしき携帯→渡辺康介が殺されたときの映像?」というふうに関連が推測できるので、おそらくこの2つのシーンも2006年当時に起きたことなのではないかと。

もしかすると、達雄は首吊り自殺をした、もしくはしようとしたのでしょうか。

■優と同じ位置にあるホクロ

優には唇の左下にホクロがあります。
そして、ミッチーこと後藤信介が雇っている情報屋にも同じ位置にホクロが…。

しかも、公式サイトで情報屋は「情報屋」としか記載されておらず、名前が載っていません。
情報屋=優である可能性は高いといえるでしょう。

ただ、優にあった腕の傷が情報屋にはないように見えました。そのため、ミスリードである可能性もゼロではないので、引き続きウオッチしていく必要がありそうです。

▶▷Paraviで「最愛」を今すぐ観て考察する!

「最愛」ネタバレ考察 犯人は誰なのか?

渡辺康介を殺した犯人の可能性はざっと以下の通りです。

梨央→渡辺康介に襲われて返り討ちに
→梨央を迎えに行って渡辺康介に襲われているところを目撃して激高
達雄→寮に帰ってきて梨央が渡辺康介に襲われているところを目撃して激高
陸上部員か女子マネージャー→ドラッグの興奮状態で

梨央が目覚めたとき、達雄が汚れた長靴を履いていたことからも、おそらく事後処理(渡辺康介の遺体を山に埋めるなど)をしたのは達雄なのではないかと思います。

ただ、命を奪ったのは達雄ではないかなと。
達雄なのであれば、遺体を隠したりせずに警察に出頭する気がするからです。

梨央か優が犯人、もしくは梨央か優が犯人だと思い込んで事後処理をしたのだと思います。

朝になったらすべて忘れてると言っていたことから、渡辺康介は記憶があいまいになる効果があるドラッグを使っていたのかな。

実際に記憶があいまいになった梨央、興奮すると記憶がとぶ優、渡辺康介が持ってきたドラッグを使ったと思われる長嶋や女子マネージャー。

今回の事件は、容疑者の記憶がそろってあいまいです。

それが勘違いと悲劇を呼んだだけで、実は渡辺康介はドラッグのオーバードーズで亡くなっていたということもあり得るのかなあ。

ただ、渡辺の父親が来た時の反応や達雄の葬儀のときの表情を見ると、長嶋や女子マネージャーの青木菜奈(水崎綾女)は何かやましいことがあるのは明らかです。

第1話時点の考察では、この二人が犯人だと予想します!

「最愛」の過去回をお得に見るには?

「最愛」はドラマのつくりからして、ストーリーが過去・現在・過去と現在を結ぶ15年間をいったりきたりする展開が予測されます。

おそらく伏線も盛りだくさんなので、直近1回分の見逃しでは「見たい回が見直せない!」ということになりそうな予感…。

TVerなどで直近1回分は無料見逃し配信が見られるのですが、「最愛」の過去回を自由に見たいということであれば、Paraviに加入するしか今のところ視聴方法はありません。

Paraviは過去の名作ドラマや今放送中の人気ドラマの見逃し配信、「水曜日のダウンタウン」などの人気バラエティ番組が見れる動画配信サービスです。
ドラマ好き、バラエティ好きという人は入って損はないかと思いますv

Paraviに加入すると月額は1,017円(税込)です。
が、初回登録のみ2週間の無料体験ができるんです!パチパチパチ!

動画配信サービス 本作配信 月額 無料体験期間
Netflix × 990円~
Hulu × 1,026円 2週間
U-NEXT × 2,189円 31日間
FODプレミアム × 976円 2週間
dTV × 550円 最大31日間
Paravi 1,017円 2週間

他のサービスとの比較表をつくってみましたが、「最愛」を配信しているのはParaviだけ。

他の番組もいろいろ見れちゃいますし、まずは2週間の無料体験をしてみてもよいと思います。
無料期間中の解約なら0円ですので、期間中は無料で視聴できてしまいますよー。

Paraviのおすすめポイント
「最愛」の過去放送分が見れる!
■TBS、テレビ東京、WOWOWの大人気ドラマがたくさんある!
■サイドストーリーや特典映像など、放送ではみられない作品も
■有料会員は毎月550円の映画が見れるチケットがもらえる!

Paravi
▶▷「最愛」を第1話から見直してみる

「最愛」ドラマのネタバレあらすじ&考察 まとめ!

情報屋=優は確定していい気がします。

後藤に協力しているふりをしながら梨央を助けようとしているか、梨央を失脚させて女社長から単なる自分の姉に戻そうとしている可能性もあるかな?

犯人は迷うところですが、今のところは梨央や優であってほしくないという願いもこめて「陸上部の長嶋とマネージャーの菜奈」と予想したいと思います!

Paravi
▶▷Paraviで「最愛」を今すぐ観て考察する!

第1話はとにかくカギとなりそうな場面がたくさん出てくるので、見逃した方&考察班の皆さんはParaviで見直してみてください。

*本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

コメント