ずかんミュージアム銀座お得裏ワザ!記録の石を追加料金なしで増やすには

東京&神奈川県に近場おでかけ

ZUKAN MUSEUM GINZA(ずかんミュージアム銀座)に行くなら、知らないとぜったい損!なお得裏ワザを見つけてしまいました。図鑑の世界を楽しく冒険するのに欠かせない「記録の石」を、追加料金なしで複数確保する方法です。

ずかんミュージアムは子どもの知的好奇心をバリバリに刺激してくれる素敵空間なので、ぜひぜひお得裏ワザを駆使して満喫しちゃってください!

スポンサーリンク

【ずかんミュージアム】記録の石を追加料金なしでゲットするには

ずかんミュージアム銀座で貸し出される記録の石は1グループに1個です。
1グループで1個以上の記録の石を使うには、1個につき300円の追加料金がかかります

追加料金なしで記録の石を増やすお得裏ワザの方法はめちゃくちゃシンプル!

記録の石は1グループにつき1個貸してもらえるため、できるかぎりグループをわけて予約をする、これだけです。

例えば、家族4人(パパ、ママ、子ども2人)で行く場合、「パパ&子ども1人」と「ママ&子ども1人」でグループをわけて予約をします。
そうすると、追加料金なしで子どもは2人とも記録の石を貸してもらえるというわけです。

グループをわけても、同じ日の同じ時刻の予約をとれば一緒にまわることができます
グループをわけると別行動にされてしまう…ということはありませんので、安心してください。

ただし、小学生以下の子どもは20歳以上の保護者の同伴が必要とされているので、「大人1人&小学生以下の子ども2人」という場合にはこの裏ワザは使えません。

スポンサーリンク

【ずかんミュージアム】記録の石を増やすためのグループわけシミュレーション

ずかんミュージアム銀座でなるべく多くの記憶の石を追加料金なしに貸してもらうには、どうグループわけをすればいいのかシミュレーションしてみましょう。

「大人1人&小学生以下の子ども2人」ではグループがわけられないものの、子どもが中学生以上ならばグループわけが可能です。
例えば「ママ&子ども2人(中学生、小学生)」で行くのであれば、「ママ&小学生1人」「中学生1人」でグループわけすれば、記録の石が2個貸し出されます。

私がずかんミュージアムに行ったとき、ママ3人&子ども5人のグループが記録の石を4個追加しているのを目撃しました。たぶん8人1グループで予約してしまい、子ども5人に対して1個しか記録の石が貸し出されなかったのでしょう。

子どもには1人1個あったほうが…」と受付のお姉さんにアドバイスされて、4個×300円=1200円をお支払いしていました。

この場合、「ママ1人&子ども1人」「ママ1人&子ども1人(または2人)」「ママ1人&子ども3人(または2人)」とグループわけしていれば、記録の石をグループの数ぶんで3個貸してもらえます。そのため、裏ワザを使えば追加料金は2個×300円=600円ですみました。

スポンサーリンク

【ずかんミュージアム】記録の石は複数必要?

そもそも記録の石っていくつも必要なの?
というか、記録の石ってなによ、とずかんミュージアムに行く前の私は思っていました。

ずかんミュージアム銀座では、記録の石と呼ばれるアイテムを持って館内を探検します。

記録の石は、「近くにこんな生き物がいるよ」と教えてくれる冒険のナビゲーターです。
また、出会った生き物を「ゲットだぜ」するための虫とりあみ&虫かごの役割を果たす記録媒体でもあります。

要するに、冒険するための必須アイテム!
子どもには1人1個ないとケンカになるんじゃないかな。…というか、記録の石をとりあって泣いている子どもも実際に見ました。

なのに、貸し出される記録の石は1グループに1個です
足りない、絶対に足りないよ(ぶるぶる)。

スポンサーリンク

【ずかんミュージアム】記録の石が複数だとこんなうれしいことも

ずかんミュージアム銀座では、最後に「記録の証」というものがもらえます。
自分が記録の石でゲットした生き物が黒く示されたレシートみたいな紙です。

記載された生き物のうち1つにマルがついています。
この記録の証をミュージアムショップのレジに持っていくと、マルがついた生き物のカードを1枚プレゼントしてくれるんです。

生き物カードは一部がシールになっていて、ミュージアムショップで買える「公式生き物図鑑」の生き物思い出アルバムに貼ってコレクションすることができます。

ちなみに、生き物カードは1枚150円で買うこともできますよー、くぅー商売上手(涙)!

私は大人2人&子ども1人で行ったので、記録の石は1個しか使いませんでした。
で、子どもの「これ欲しいなあ」ビームにやられて生き物カードを追加で買うことに…。
2グループにグループわけして記録の石を2個貸してもらえばよかったなー。

スポンサーリンク

【ずかんミュージアム】お得裏ワザまとめ!

ずかんミュージアム銀座は子どもが夢中になって飛び回れるミュージアムだったので、また絶対に行きたいと思いますv

行ってみたいなーとずかんミュージアムについて調べたときには、記録の石が子どもに1人1個必要な重要アイテムだとは思いもよらず、予約時のグループわけが重要だなんてこれまた思いもよりませんでした。

大人の人数ぶんグループをわけて予約する。
同じ日の同じ時刻に予約できるよう「△」じゃなく「○」の日時を選んで予約する。

この2つを実行するだけで記録の石を複数貸してもらうことができるなんて、めちゃめちゃ簡単でお得な裏ワザだと思うので、ぜひ実行してみてくださーい!

 

東京&神奈川県に近場おでかけ
スポンサーリンク
ちょこをフォローする
子どもとおでかけ!

コメント